> イベント情報
CONCERT & EVENT INFORMATION
コンサート・イベント情報


石森管楽器 イベントスペース

〒169-0073
東京都新宿区百人町1-20-23-B1F
TEL 03-3360-4970
MAIL info@ishimori-co.com
大久保駅北口を出てすぐ左にあるファミリマートの手前の道を左折。線路沿いを進み二つ目の道を右折して歩くとすぐです。
メンバーズカード
ISHIMORIメンバーズの料金記載があるイベントにメンバーズ料金でご入場頂けます。
来場時に受付でご提示下さい。
※店頭でお買い物時に発行可能です。
[ご予約に関しましてのご注意]
メールでのご予約は弊社からの返信をもって受付完了となります。数日経過しても確認メールが届かいない場合にはお電話でお知らせ下さい。

メールに下記の項目をご記載下さい
 ・お名前
 ・お電話番号
 ・人数

国際交流企画
ボブ・シェパード クリニック


2017年4月27日(木)
開場 19:00 開始 19:30

入場無料 要予約
定員になり次第受付を終了致します。


様々なバンドで活躍する実力派サックス奏者ボブ・シェパード氏の来日が決定!
ジャズコンボまたはビッグバンドを対象としたクリニックを開催致します。

BOB SHEPPARD( ボブ・シェパード )/ サクソフォン
イーストマン音楽学校で修士号を取得。これまでにPeter Erskine、Chick Corea、Freddie Hubbard、Mike Stern、Randy Brecker、Horace Silver、 Toshiko Akiyoshi - Lew Tabackin Big Band、Billy Childs、Nat Adderley、Bob Mintzer Big Band、Steps Aheadなど超一流アーティストのバンドに在籍。
ロサンゼルスを拠点として、TVや映画音楽サウンドトラックなどのスタジオワークでも活躍。サックス奏者として高い評価を受けるのはもちろんのこと、フルート、クラリネット、バスクラリネットなどの演奏にも秀でている。現在は教育者として、南カリフォルニア大学ソーントン音楽学校で教鞭をとっている。
ウェブサイト: http://www.bobsheppard.net/

[ モデルバンド ]

■一岡裕樹グループ
一岡 裕樹 テナーサックス
大月 文太 ギター
杉浦 睦 ベース
大津 惇 ドラム

一岡 裕樹
平成3年生まれ 高校生から本格的にサックスを始め社会人ビッグバンドに所属する。 高校卒業後は早稲田大学公認サークルFusion Maniaに30代部員として所属し 音川英二氏に師事。 2010年にアクセサリーブランドの「Q-pot」主催のハロウィンパーティで演奏。 2014年1月にグラミー賞受賞者David Matthews氏とビッグバンドライヴで共演。 同じく14年4月にサックス奏者のEric Alexander氏の来日と共に 石森管楽器主催のマスタークラスのモデルプレイヤーで出演。 2015年から池袋Somethin'Jazz clubにて 毎週レギュラーセッションホストを現在にわたり務める。 2016年3月から東京スカイツリー350展望台にて半年間の公演 東京スカイツリーラウンドシアター「Wipe Up !」に音楽隊サックスとして出演中。 現在バンドやライヴサポート、レコーディング、セッションホスト、ショーパフォーマーなので都内近郊で活動中。

■伊藤遼カルテット
伊藤 遼 テナーサックス
岸本 賢治 ギター
高橋 将 ベース
秋元 修 ドラム

伊藤 遼
1990年東京生まれ。 11歳でサックスを始め、原ひとみ、米田裕也、浜崎航、Lucas Pino各氏に師事。 現在東京近郊を中心に演奏活動を行っている。

■馬場智章カルテット
馬場 智章 テナーサックス
高橋 佑成 ピアノ
横田 健斗 ベース
鈴木 宏紀 ドラム

馬場 智章
ミュージシャン/サックス奏者/アートディレクター
http://www.tomoakibaba.com/
1992 年北海道札幌市生まれ。 2000年より発足した札幌ジュニアジャズスクールに2000~2009年まで在籍し、日豪文化交流プロジェクトで世界的なコンサートホールであるシドニー•オペラハウスや、 横浜ジャズプロムナード等で演奏。2005年タイガー大越氏により開催されたバークリー音楽院タイアップの北海道グルーブキャンプを受講し、最年少で『バークリーアワード賞』を受賞、 ボストン、バークリー音楽院サマープログラムに2007~2009年奨学生として参加。2010年TerriLyneCarrington(ds)が指揮するBerkleesummerJazzworkshopのメンバーに選抜され奨学生として参加。 2011年、バークリー音楽院に全額奨学生として入学以来、TigerOkoshi(tp)、TerriLyneCarrington(ds),DaynaStephens(sax),TerrenceBlanchard(tp),SeanJones(tp)と共演, NextGenerationJazzFestival,NewportJazzFestivalをはじめとする多くのステージで演奏する。また在学中にバークリー音楽院より3 度にわたり優秀賞受賞。 日本国内では2013 年南郷ジャズフェスティバル出演、2015年8 月にTOKU“DearMr.Sinatora”のツアーにてBlueNoteTokyo、BillboardOsaka 等で演奏。 2016年 4月よりリニューアル放送を開始したテレビ朝日"報道ステーション"のテーマ曲を自身も所属するバンド "JSquad"で手掛け、同年11月にUNIVERSALMUSIC JAPANよりアルバム”J-Squad ”をリリース。 2016 年2月より拠点をニューヨークに移しライブ活動を行いながら、音楽と多ジャンルのアートシーンとのコラボレーションプロジェクトのプロデューサーとしても活動中。 オンラインアートマガジン”MetropolitanSociety”ではファッションブランドEngineeredGarmentsのスタイリングブックの作成や自身のプロジェクト『LonelyTraveler』でモデル/スタイリストを務めるなど活動は多岐にわたる。

メールに下記の項目をご記載下さい
 ・お名前
 ・お電話番号
 ・人数

石森管楽器 創業66周年記念イベント
Wood Stone Alto Saxophone New Vintage 発売記念コンサート
ウッドストーン・イン・クラシック


2017年6月24日()
開場 13:30 開演 14:00 ※16:00終了予定 

入場無料 要予約
定員になり次第受付を終了致します。



■出演
宮崎 真一 サクソフォン
各川 芽 サクソフォン
小埜寺 美樹 ピアノ

一部:クラシカルステージ
二部:映画音楽・ポピュラーステージ

[曲目]
イベール/コンチェルティーノ ダ カメラ
ビゼー/カルメン組曲
映画音楽


全ての曲でウッドストーンアルトサックス「New Vintage」を使用して演奏。
曲ごとに各モデルの特徴や魅力をご紹介致します。

宮崎真一
国立音楽大学卒業。トラクシオン・アヴァン主宰。ソリスト/室内楽奏者 として国内外の多数の演奏会に出演。クセナキス、ライヒ等を含む日本/世界 初演を数多く行う。サクソフォンの楽器史/音楽史の研究、各種研究機関の アドヴァイザー、愛好家団体の指導などの活動も積極的におこなっている。 石渡悠史、下地啓二、雲井雅人の各氏にサクソフォンを師事。早稲田大学 理工学術院アドヴァイザー。石森管楽器講師。サクソフォンラージアンサンブル ISLE( アイル ) 指揮者。ザッキー & メグムンとサクソフォーンが吹き隊顧問。 日本サクソフォーン協会運営委員。

各川 芽
東京音楽大学音楽学部卒業。東京コンセルヴァトアール尚美ディプロマコース 修了。国内外で数々の演奏会やレコーディングに参加。世界初演、日本初演も 数多く手がける。世界的にも珍しいソプリロ(世界最小のサクソフォン)のスペシャリスト。また後進の指導にも力を入れており、各地で講師を務める。本日の出演者 &デザイナー八尾有祐と共に東日本大震災後に『Life-Work Project』を立ち上げ 「音楽のある募金箱」と題したコンサートを開催し、収益金を被災地へ届ける活動 を続けている。日本サクソフォーン協会運営委員。埼玉新演奏家連盟理事。石森 管楽器、タニタ楽器講師。「サクソフォンラージ アンサンブル・アイル」アドヴァイザー兼ソプリロ奏者。「ザッキー&メグムンと サックスが吹き隊」顧問。日本サクソフォーン協会運営委員。

小埜寺美樹
東京都立芸術高等学校音楽科、国立音楽大学器楽学科卒業。二期会、藤原歌劇団、 文化庁オペラ研修所、国立音楽大学大学院オペラ科伴奏助手など、コレペティ トゥアとして研鑚を積み 99 年、文化庁在外派遣研修員としてイタリアに留学。 第6回奏楽堂日本歌曲コンクール優秀共演者賞、第2回 Foggia 国際ピアノ コンクール第3位ほか、数々のコンクールに入選。ソロ、室内楽の他「フィガロの 結婚」「コシ・ファン・トゥッテ」「セヴィリアの理髪師」「チェネレントラ」など、 数々のオペラセッコチェンバロでも活躍中。現在、新国立劇場オペラ制作音楽 スタッフとして公演に携わる他、新国立劇場研修所講師として後進の指導に あたっている。

メールに下記の項目をご記載下さい
 ・お名前
 ・お電話番号
 ・人数
 ・料金区分

Mike and Andy Bevan
"Never Too Far Away" CD発売記念ライブ


2017年7月20日(木)
開場 19:00 開演 19:30

料金
一般 ¥2,500
学生 ¥1,500
別途1ドリンクオーダー制


■出演
Andy Bevan テナーサックス/ソプラノサックス/フルート
Mike Bevan ギター
林正樹 ピアノ
Mark Tourian ベース
Chritopher Hardy パーカッション

ウッドストーンテナーアーティストのアンディ・ベヴァンとマイク・ベヴァンによる兄弟ユニットがグループを率いて石森初登場! オーストラリアで生まれ育ち、ジャズからブラジル音楽までを網羅した高い音楽性を持つ彼らのCDリリーススペシャルライブ!



SPECIAL EVENT
プロフェッショナル・アドバイザーや海外からの有名アーティストをお迎えして、マスタークラス(公開レッスン)やワークショップ、プライベートレッスンなどを随時企画・開催しています。

サックス関連の過去に開催されたイベント
Bob Mintzer
ビックバンドクリニック
Branford Marsalis
クリニック
Candy Dulfer
クリニック
Chris Collins
クリニック
Dave Koz
クリニック
Dave Pietro
クリニック
David Sanborn
クリニック
Eric Alexander
セクションクリニック
Everette Harp
クリニック
Frederick Hemke
マスタークラス
Gary Bartz
クリニック
Gerald Albright
クリニック
Joe Lovano
クリニック
Joshua Redman
クリニック
Kenny Garett
クリニック
Lew Tabackin
ライブ
Maceo Parker
クリニック
Maceo and Candy
クリニック
Max Ionata
ライブ
Nelson Rangell
クリニック
Seamus Blake
ライブ
Tom Scott
クリニック
Tony Lakatos
クリニック
Vincent Herring
クリニック

クラリネット関連の過去に開催されたイベント
Andreas Ottensamer
マスタークラス
Charles Neidich
マスタークラス
Clarimonia
コンサート
Daniel Ottensamer
マスタークラス
Ernst Ottensamer
マスタークラス
Jonathan Cohler
マスタークラス
Karl Leister
マスタークラス
Shirley Brill
マスタークラス
Wenzel Fuchs
マスタークラス
IMPORT BRANDS
輸入元ブランド