> サックス初心者ガイド
FOR SAXOPHONE BEGINNERS
初心者のためのサックスの購入ガイド

当店では専門のスタッフにより、各メーカーやモデルの特長を踏まえ、分かりやすく丁寧に楽器選びのお手伝いをさせて頂いております。 初心者の方から買い替えにお悩みの方まで、それぞれのお客様に合った楽器が見つかるようサポート致します。


サックスの種類
サックスには主に、ソプラノ・アルト・テナー・バリトンの4種があり、それぞれ基本となる調や音域が異なりますが、 最も奏者が多い一般的な楽器はアルトサックスとテナーサックスです。
クラシックや吹奏楽ではアルトサックスから始める方が多く、ジャズ系ではテナーサックスから始める方が多い印象です。
どの楽器から始めるかをお悩みでしたらお気軽にご相談下さい。

▼ ソプラノサックス ▼ アルトサックス ▼ テナーサックス ▼ バリトンサックス
ソプラノサックス 主にストレート管ですが、現在では様々なメーカーからカーブドタイプ(アルトサックスのような形状)も発売されています。明るく艶やかな音色で、どこか民族楽器的な響きがするのがソプラノサックスの特徴です。その反面柔らかく丸みのある音色の表現も可能で、木蘭の涙(スターダスト・レビュー)など、POPSのバラード曲などのソロで用いられることが非常に多いです。またクラシックではサックス四重奏の主旋律を担当する役割を持っています。
代表的な奏者:ケニー・G氏 など
アルトサックス 最もポピュラーなサックスです。あらゆるジャンルの音楽で身近に演奏を聴く事が出来ます。女性の肉声に近い音域で豊かな表現が可能です。Just The Way You Are(ビリー・ジョエル)、やAfter The Love is Gone(EARTH,WIND&FIRE)の間奏で聞くことが出来る有名なサックスソロはアルトによるものです。
代表的な奏者:チャーリー・パーカー氏、キャノンボール・アダレイ氏、デヴィッド・サンボーン氏、渡辺貞夫氏 など
テナーサックス 特にジャズの分野で人気のサックスで、男性的な野太く渋みのある音色が特徴です。歌謡曲や演歌、ロックなどの曲中で耳にすることが多いのはこのテナーサックスです。アルトサックスに次いで演奏人口が多く、最近ではクラシックでの演奏も非常に増えています。I Will Always Love You(ホイットニー・ヒューストン)やTomorrow Never Knows(Mr,Children)の間奏ソロはテナーサックスによるものです。
代表的な奏者:ジョン・コルトレーン氏、マイケル・ブレッカー氏 など
バリトンサックス ビックバンドでの圧倒的な存在感を持ち、クラシック四重奏では低音の要となります。太く力強い音色と音圧があり、楽器も大きく見た目の存在感も一番です。あまりソロ楽器としては用いられませんが、ジャズやクラシックだけではなくスカなどの音楽でもよく使用されます。
代表的な奏者:ジェリー・マリガン氏、ロニー・キューバ氏 など



サックスメーカー
代表的なメーカーはSELMER、YAMAHA、YANAGISAWAです。当店ではこの他にもWood Stoneをはじめ、世界各国の一流メーカーのサックスを取り扱っています。
→ 詳しくはこちらをご覧ください


音を出すために必要なパーツ
ネックにマウスピース(唄口)を差し込み、主に葦でできたリードをリガチャーで固定します。ここまでセッティングして初めて音が出せる状態となります。
新品購入時はほとんどのメーカーでリード以外は付属していますが、中古購入時には別途で購入する必要があります。

ネック マウスピース リード リガチャー
先端のコルク部分にマウスピースを差し込みます。ネックと本体が一体型の楽器もあります。 それぞれの楽器専用のものがあります。素材は主に金属かラバーになり、様々なメーカー、モデル、オープニング(マウスピースとリードの間にできる息の吹き込み口の幅を表す数値)があります。 主に葦で出来ていてマウスピースにリガチャーで固定します。大変多くのモデルがあり、それぞれに硬さ(主に番号表記)があります。まずはじめには柔らかく鳴らし易いリードをおすすめ致します。 マウスピースにリードを固定するパーツ。金属製、革製、木製など様々な素材や形状があります。


楽器のご購入時には
♪ まずは一度ご来店下さい
誰でも最初は初心者です。勇気を出してお店に足を踏み入れた瞬間から世界が広がります。まだお店まで行くのはちょっと…という方はもちろんメールやお電話でもお気軽にご相談下さい。

♪ 周りの経験者にご相談下さい
もしお知り合いにサックス奏者がいるようであれば相談されてみる事をおすすめ致します。そのような方がいない場合でも当店にはサックス専門スタッフがおりますのでご安心ください。

♪ ご来店が難しい遠方へお住まいのお客様へ
通信販売も行っております。中古楽器に関しましては各ページに写真やコンディション説明も記載しております。お問い合わせ頂ければさらに詳しいご説明をさせて頂きます。
また、通信販売での購入に不安があるお客様には、プロ奏者による楽器の選定品のご用意も可能です。お気軽にご相談下さい。



楽器を選ぶ際のポイント
♪ ご予算をお聞かせください
様々なメーカーとモデルがございますので、率直にお聞かせいただくご予算は楽器選びの際に大変重要です。
価格帯も幅広いですが、高価なものが必ずしもお客様にとって良い物とは限りません。
ご予算内でお客様にぴったり合う一本を全力でお探し致します。

♪ 好きな奏者、憧れの奏者が居れば是非教えてください
サックスをはじめたいと思うきっかけになった映像やCDがきっとあるはずです。曲名だけでも構いませんので是非スタッフにお伝え下さい。

♪ どのようなジャンルの音楽を演奏したいか
今後どのようなジャンルの音楽を演奏していきたいのかも重要です。楽器によっては向き不向きもございますので 参考にさせて頂きます。


よくある質問
Q 楽器メーカーやモデルによってクラシック用やジャズ用とはかあるのですか?
A 特にはございません。楽器はご自身が気に入ればどのメーカーのどのモデルを使って頂いても構いません。ただ、ビンテージ楽器の中にはクラシックでの使用が難しいモデルもございます。

Q マウスピースなどの口元のセッティングをどうしたら良いのかがわかりません。
A 音色を作る最も大事な基礎部分です。出したい音のイメージをお伝え頂ければ、アンバランスにならないようにマウスピースだけではなくリードやリガチャーの相性も含めて、吹き易いセッティングをご提案致します。

Q 初心者ですが、憧れのプロの方と同じマウスピースからはじめたいのですが。
A もちろん可能です。しかし、プロの方のセッティングはマウスピースのオープニングが広かったり、リードが硬かったりと必ずしも初心者向きではありません。無理なく吹けるのでしたら問題はありませんが、苦しかったり吹きにくいと感じる場合には、まずは吹き易いマウスピースからはじめるか、どうしても同じマウスピースが良いのであればオープニングの狭いものからにしましょう。

Q アフターケアについて、購入後の保証などはあるのでしょうか?
A 新品、中古品(委託品を除く)のどちらにもご購入日より1年間有効な保証書が付いています。
→ 詳しくはこちらをご覧ください

Q 上の質問で出てきました「委託品」とはどういう楽器の事ですか?
A 委託品とはお客様から販売を委ねられた楽器の事です。委託商品は仲介商品につき、当店での保険や保障の対象にはなりません。委託品の中には未調整のものや調整済のものがございますのでご確認ください。

Q 楽器購入時の付属品を教えてください。
A 新品楽器には一部のメーカーを除き、ケース、マウスピース、リガチャー&キャップ、ストラップ、お掃除用具(メーカーによって内容が異なります)、が付属しています。中古楽器にはケースが付属品となります。


IMPORT BRANDS
輸入元ブランド